忍者ブログ

バイアグラ購入

ベストケンコー - ED薬でタグ付けをされた商品

バイアグア登場以前のEDの治療方法

バイアグラが登場する以前、また、バイアグラを服用しても機能しない場合には、どのような治療方法があるのか、。主な方法を紹介しよう。治療方法は、EDの種類によってそれぞれ異なるのが通常。心因性EDの場合はカウンセリングが中心となるが、それでも完治しない場合や、器質的な原因が見られる場合には、以下のような治療方法が行なわれている。

A:吸引ポンプ器具
シリンダーの中央にペニスを入れ、真空ポンプで空気を抜いていくことで、ペニスを膨張させるのが、EVと呼ばれるこの器具。勃起したペニスの根元をバンドで締め付けて、勃起状態を持続させるのだが、結果としてペニスの血流を止めることになるため、使用時間にも30分という制限が設けられている。しかし、その勃起補助具としての効果は大きく、心因性EDはもちろん、器質性の場合でもかなりの確率で勃起可能とのこと。勃起不全治療用の器具として、厚生省にも認可された医療用具であり、吸引器具のサイズも各種揃えられている。

B:ペニスへの薬剤注射法
血管などの障害がない場合に有効なのが、塩酸パペリンやプロスタグラディンなどの血管拡張剤を直接ペニスに注射し、人工的に勃起を起こす方法だ。しかし、この場合の欠点は注射であるため、効果がすぐに現れてしまうことだろう。いくら効果があるといっても、患者の自己注射が認められているアメリカと違って、医師でなければ注射できない日本では、その即効性からいって少々やっかいな問題を抱えることもありそうだ。薬剤の量の加減によって勃起が長時間続いてしまうこともあるようで、あまり長い時間にわたって勃起が続く場合には新たな治療が必要になる。

C:シリコン樹脂移植術
勃起不全治療の最後の手段とも言えるのが、手術によってシリコンで作った棒(ロッド)を陰茎の中に埋め込み、勃起させる方法。ポンプや液体をためておくタンクも、手術時に体内に埋め込み、性交時には、ロッドの中に小型ポンプで生理食塩水などの液体を送り、勃起させる。この手術を受ければ、いつでも必要なときにペニスを勃起状態にすることが可能だが、非常に高価な治療であること、手術時にペニス内部の海綿体を破壊してしまうため、いったん手術を受けたら元に戻すことは不可能であることを考えると、慎重に考えたほうがいいかもしれない。


ED治療薬 | バイアグラ | シアリス | 早漏薬 | 勃起不全 | 薬通販 |  ベストケンコー

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
PR





バイアグラ・プロペシア・ルミガンの個人輸入 | 薬通販ベストくすり

バイアグラ・プロペシア・ルミガンの個人輸入 | 薬通販ベストくすり


<







Copyright ©  -- バイアグラ購入 --  All Rights Reserved



[PR]

 / 忍者ブログ / うらない師のひとり言
アッパーストリーム | 渓流・管理釣り場 トラウトルアーフィッシング
-